So-net無料ブログ作成
検索選択

宇都宮ぶらり外食の旅 [外食・旅行]

北海道ほどじゃありませんが、栃木も師走に入って寒い日が多くなりました。
でも1月過ぎてからがもっと寒くなるんですよね。
皆様ご自愛ください。

さて引っ越してから一ヶ月以上経ちました。
外食するにも宇都宮に良いお店はあるのかしら?と思いつつ、ここ一ヶ月のうちに調べて良さそうなお店に色々行ってみましたので今日はその事を書きます。

ドードーナツ


東武宇都宮駅側にあります。
色んなドーナツが置いてあるけど一番おすすめは店名にもなってる定番のドードーナツですね。
「これはドーナツ…じゃない!?」
口に運んだ途端、もちっふわっという感触にびっくりします。
ドーナツによくある油っぽさは全然なく、軽くて軽くて空気を食べてるかのよう。(言い過ぎかな?)
二個目も余裕で食べれちゃいます。

宇都宮は商店街というか、~通りという商店が集まってる一本道が多くあります。
昔からやってる昭和風の古い店も、最近の若者が始めたオシャレな店も、全部ごちゃまぜで小さな通り沿いにあるのが面白い。
このドードーナツさんもそんな通り沿いにあります。

外食ではないけど、市内を流れる川。

ボランティアさんたちのおかげでとても綺麗にしてあって、見ていて美しさを感じます。
川沿いにはベンチがあってお弁当を持参して食べれちゃいます。
ここだけの話、宇都宮餃子の長い行列並ぶのイヤな人はお持ち帰り用を早めに焼いてもらって神社前か川沿いのベンチで食べるというのが穴場でございます。

猫見家

別に無添加でも何でもない、猫カフェです。
大通り付近にあります。
通り沿いの壁が一面だけガラス張りになってて運が良ければ歩道から猫が見えます。
ここは何が良いかというと、今じわじわと日本中に広がりつつある保護猫カフェなんですよ。
保護猫カフェとは、捨てられた猫ちゃんを引き取って新しい飼い主が現れるまでカフェで面倒を見るというものです。
大きい猫ちゃんは有料のエサに夢中でしたが、子猫ちゃんはお客さんが遊んでくれてる猫じゃらしに夢中でした。
どうかみんな良い飼い主に出会えますように…。

らーめん波の花


宇都宮市で数少ない無添加のラーメン屋さん

すごく色々な種類があるのでビックリしましたが、ここは私の大好きなトマトラーメン(あっさり)を選択。
うーん、私にはあっさりしすぎかな?
次は濃厚トマトラーメンにしてみようかと思います。
席は少ないのにお客さんは沢山入っていてランチタイムにいくと運が悪ければしばらく待たされますのでご注意を。

ソザイソウザイ

前回の記事で惣菜を買ったのはこちらのもの。
ドードーナツさんのすぐ横にあります。
無添加とか有機とかこだわってるそうです。
味は悪くなかったですよ~。

カフェ ドゥ オリーブ

ここも無添加とは関係ないお店です。(多分)
夫がたまたま歩いてて見つけました。
宇都宮にはなぜか蔵が沢山あります。
元々城下町で宿場町だった宇都宮は蔵が沢山あったようですが、戦争で蔵も無くなったそうで。
しかし戦後復興の象徴としていち早く蔵を建て直したのだと、どこかで読みました。
ここはそんな蔵を改装してカフェになったお店。

雰囲気がとても素敵です。
こういう和と今風を掛け合わせたものってなんだか良いですよね。

駅からも大通りからも少し離れていて穴場です。

縁(えにし)

JR宇都宮駅の駅ビル一階にあります。
飲食もできるんですが、隣がオシャレな栃木県のアンテナショップみたいになってて、栃木県内から「これは!」というものを集めたお店になってます。
地酒とか、手拭いとか、漬物とか、色々置いてます。

マクロビ系のクッキーとかも置いてありますよ。
店名の由来は県内の物作り業と飲食店を繋ぎたい、縁を作りたい、みたいな意味がこめられてるんだったかな?
なんだか素敵だなーと思って載せてみました。

宮どり

あ、多分ここも無添加でも何でもないと思います。
夫と商店街を歩いていたら夫が見つけて「是非ここに入りたい!」と熱望されて入ったのがこちら。
ご飯おかわり自由+鶏肉。
夫の大好きな内容で~す。
サラダバーが有料で付けれます。
私は黒酢あんかけにしてみました。
味は悪くなかったですよ。
老若男女に大人気なようで、ランチタイムには満席でした。
この店のおかげ?で夫の迷言「君も週末くらいはジャンクなものを食べなさい!」が生まれました。
うお~い!ジャンクなもの食べて健康になれるか~い!
私は!健康に!なりたいんじゃ~い!

ま、人付き合いではジャンクなものも普通に頂きますけどね!
スナック菓子とか、ハンバーガーとか肉とか乳製品使ってる料理とか、元々ジャンクなもの、結構好きなので。
その時は美味しく頂いてます。
でも麻薬と同じで癖になってモットモットって欲しちゃうから自分で戒めが大事だと思えてきて。
添加物の害も無視できないしね。
体にも多少反応でるようになってきたし…。
最近は自分で選択できる時は積極的には選ばないようにしてます。


写真は無添加餃子さつきの水餃子。
セットだと餃子の種類を選べないことが分かりました。
餃子の種類を自分で選びたい人は単品で頼んで調理方法を水餃子にしてもらおう!
どうでもいいけどここの店頭で売られてる餃子の皮のチップスがすごく美味しいの…困っちゃうなぁ…。

あとこの他にも市内で無添加のレストラン見つけたのでいつかまた記事にしたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。