So-net無料ブログ作成

奇跡のリンゴ、観てきました [その他]

奇跡のリンゴ、観に行きたいなーと思ってたら願い事が叶いました。
ありがたいことに親戚から映画の観覧チケットを頂きまして、今日彼と観に行ってきました。

画像暗くてスミマセン(^-^;
無農薬では栽培不可能といわれる林檎を、農薬で体に症状がでてしまう妻のために前代未聞の無農薬でのリンゴ栽培に挑戦し、成功させた青森の林檎農家、木村さんの実話の映画です。
存在は知ってたのですが、図書館で木村さんの本に出逢い、読んでみたところすごく面白くて、これは映画も是非観に行きたいと思っていたのです。
観た感想としては、とにかく泣ける!
最後にドーンとくるというより、何回も泣けるシーンが波のように来るので、注意が必要です(笑)
阿部サダヲと菅野美穂の青森弁、最初はどんなもんかな?と思ってましたが、最後には全く違和感なく。
周りの役者さんたちも、これがまたいい演技をしてて。
すごく本気でぶつかってやってるなぁというかんじで、見てるうちに引き込まれて行きます。
うまく言えないのですが、ほんとうにいい映画でした。
本では木村さんの楽天的なお話が印象的だったので、こんなに大変な苦労してやっと勝ち取ったのか…と実写版をみて驚愕しました。
普通なら挫けてしまうようなものを、よく実ったなぁ、ほんとうにすごいなぁ、良かったなぁと尊敬するやら、感動するやら、安心するやらで(笑)
とてもいい映画ですので、是非みなさん観に行ってらしてください。

おまけ

昨日桃を食べました。
らでぃっしゅぼーやで低農薬の桃を買ったのです。
小さい頃から果物大好きな私ですが、なかでも一番好きなのが桃です。
この時期しか安く出回らないので、これを逃すといかんと思って、思いきって買ってみました。
一年に一度のお楽しみなのです。
食べたらすごく美味しくて、とても幸せな気分になりました(*^^*)
まぁこれで無農薬だったらなぁ~とは思いますが、さすがに入手困難ですからね(^-^;
でも低農薬で充分甘い!美味しい!のでした。
それは勿論農家さんの頑張りがあってこその産物なのですが、今日映画観たのもあって、林檎だけじゃなく、無農薬栽培が色々な果物で広まってくれればなーと願いました。

おまけ2

最近、彼がはんだごてを買いました。
やはり男のロマンというのでしょうか、私の父もよくこんなことをしていました。
早速壊れていた自動噴霧器を修理してくれましたよ。
この前もデートで名古屋の秋葉原とも言われる大須に出掛けて、電気街で部品をみて回りました。
私はさっぱりなのですが、トランジスタとか電気回路を見てるとワクワクするそうです。
うちの父とは話が合いそうで、ほっとしています。

婚姻届と結婚指輪 [ウェディング]

8月上旬に入籍予定の私達。
3週間前くらいに役場にいって婚姻届を貰ってきました。
地元の役場に戸籍謄本送ってもらったり、相方のお父様に婚姻届を郵送して証人欄書いてもらったりして、あとは私の父親が証人欄書けば終わりになってます。

そして昨日、結婚指輪が出来上がったので取りに行ってきました。
かわいい指輪ケースとリングピロー付き(*^^*)
お値段は19万くらいで、ダイヤを入れなかったので相場の20万を切りました。
結婚指輪の手作りという、とっても貴重な体験を、買うのと大差ない値段で出来たので「あ~良かったなあ~」と思っています。

心配してた内側削りもちゃんと施してありました。
内側には結婚記念日を掘ってもらいました(無料です)。
今はまだ指にはめないで我が家に飾ってありますが、「これ、私が作ったんだよなぁ~」と眺めるたびにニヤニヤしながら思い出しています。
指輪、普段からしない派なので試着すると左指に違和感だらけですが、長くつけてればそれが普通になるのかな?
まぁもし指輪はめるの嫌だ!ってなっても、可愛い指輪ケースとリングピロー貰ったので、そのまま家に飾っても良さそうです。
指輪はまだしないで、結婚式の指輪交換の時までお楽しみに取っておくことにします。
楽しみだなぁ~(*^^*)

おまけ

我が家のカフェ化計画少しずつ進行中です。
机にお箸たちをケースごと置いてみたらカフェっぽくなりました。
最近週末の外食が多くなってきて、改めて「おうちごはん」で満足するように努めないと!と、思っています。
確かに外食だと私が楽できるので嬉しいのですが、そろそろ失業手当ても貰えなくなる頃だし、私が新しい職に就くまでは外食なるべく我慢しないとね ┓(゚~゚)┏
その一環としてのカフェ化計画なのですが、まだまだ普通の家なのでいつか無印良品のような素敵空間にしたいなぁと思っています。

おまけ2

彼がスタバから持ち帰ってきた空カップで麦茶を飲むと、少しカフェっぽい(笑)
彼が最近、朝活するようになりました。
朝活とは、朝早く起きて早朝からやってるカフェ等に入り、仕事が始まるまでの時間を自分の趣味や勉強に時間を費やすものです。
それで「なんか我が家では集中できない!」と朝早くに近くのコメダやスタバに通うようになりました。
「私がいない空間に逃げたいのかなぁ?」と思ったりもしたんですが、そうではないとのこと。
多分、彼のことだから「家=休むところで、仕事する場所ではない」みたいに思ってるのかな?と思います。
とはいえ、彼がいつも頼む大カップのコーヒー代だって毎日飲んでたらバカにならないですし…(--;)
私は自分の家でも集中して趣味や仕事ができる「書斎」や「カフェ」のような空間を彼につくってあげたいなーと思っています。
でもそのためにはまず断捨離が必要かも(^-^;
とりあえず盆明けから就活予定なので、それまでは我が家の改造を頑張りたいです。

マニキュア [ウェディング]

前撮りの前に「当日マニキュアをできれば塗ってきてください」みたいなことを言われました。
先の記事写真をみて分かるように、結局は手袋をはめるので塗っても塗らなくてもどっちでも良かったようです。
でも指輪の写真を撮るときもあるようなので、そういう時の為と思われます。
私達はまだ指輪が出来てないので指輪無しで撮りましたし、最初からそういう指先をアップにするようなカットも撮りませんでした。
で、何が言いたいかというと、これもいい機会なので私が使っているマニキュアをここでご紹介しようと思います。(笑)

私が使っているのは胡粉ネイルというやつで(下記リンク参照)、無臭で除光液いらずでホタテ貝殻の微粉末を使っているマニキュアです。
http://www.gofun-nail.com/all-item/color-variation/2853.html
普段からマニキュアは滅多にしない私。するとしたらハレの日くらいですかね。
買って数年経ってるのですが、まだまだ使えました。
乾くのは早いです。ですが分厚く塗らないと剥がれてきます。
元々爪に着きにくく(塗っても最初は弾かれます)、着いたとしても乾いたあと、石鹸で手洗いすると落ちます。
…という難有りな胡粉ネイルですが、有機溶剤を使うこともないし、無臭なので気に入ってます。
まぁマニキュアを塗ると「爪が息できない」感覚に陥るのであまりしませんが、普通のマニキュアするよりはいいかなーと思って使っています。

左が使用前、右が使用後。
塗った感はあります。
良かったら是非一度使ってみてください(*^^*)ノ

前撮りとオクトーバーフェスト [ウェディング]

今日は結婚ハガキ用の前撮りと名古屋の久屋大通でやっているオクトーバーフェストに行ってきました。
行ってすぐメイク室に通され、事前に決めといた要望のメイクと髪型にしてもらい、衣装に着替え、撮影室に入り、各ドレス30ショットくらいずつ撮って貰いました。


個人的な撮影は撮影室ではNGなので、着替え室で私の携帯で撮って貰いました。
今回はカラードレスを先に撮り、次にウェディングドレスを撮りました。
安めのドレスでしたが小物をつけるとバージョンアップしたみたいに見えるので「安かろう高かろう」という感じじゃなくって、ほんと安心しました。
ただ写真写りが悪いのはやっぱりそのままで、二重あご丸出しな上に、自分では笑ってたつもりなのに完全にひきつってる顔で、写真を後から見てて落胆しました。(カメラマンさんが悪いのではなく、モデルが悪いのです)
ですがその中でも「これはいいな」というのがあったので、60ショットくらいの中からデータ6枚選び、内金を払って帰って来ました。
大体合計で6万くらいですかね。(衣装グレード+1万円含む)
「どうみてもネタ」と思われるような、見た人を笑わせるような写真も撮れてしまい(笑)、それも買うことになったので予想外の出費でしたが、本当に欲しいキチンとした写真数枚だけであれば良いのなら、こんなにしなかったはず。
まぁ人によってはより高い衣装を借りるだろうし、それだともっとかかるんでしょうけど(^-^;
ただ、「やっぱり記念だし、あれもこれも」とやってると、どんどんお値段が上がってしまうので気を付けないといけません。
データCDが我が家に届くのは大体一ヶ月後で、その時までに料金を指定口座に振り込みます。
本当は入籍日までに欲しかったんだけど、仕方ないかな。
そこからさらにハガキに加工して送るので親戚の皆さんはもうしばらくお待ちください。

帰り道、久屋大通に行ってオクトーバーフェストに参加してきました。
参加といっても、ただビールをのんでドイツ料理食べるだけなんですが(-_-;)
一度オクトーバーフェスト行ってみたかったので願いが叶いました(*^^*)
学生時代にドイツ語を習ってからというもの、ドイツが大好きな私です。
いつかドイツに海外旅行に行くのが夢です。
札幌の大通公園で毎年冬にやってるクリスマスミュンヘン市にも一度行ってみたいのですが、まだ行けてません。
名古屋と札幌間の格安飛行機も就航したし、いつか行けたらいいなぁ…。


彼は黒ビール、私はサマービール。
私のは最後まで飲みやすかったです。

写真はシソ味のソーセージ。
最近ソーセージを食べるたびに勃発する、どうやったらこの皮をベジで再現できるか論争。
今のところ湯葉が優勢ですが、やはり筒状じゃないとねー。
ちなみに私の故郷、函館にはカール・レイモンのソーセージという燻製味が凄いご当地ソーセージがありまして、ずっとそれが本場のドイツソーセージの味だと思っていたのですが、それは勘違いだったようです。
今日食べたドイツソーセージの味は市販のシャウエッセ○とか、アルトバイエル○とか、そんな味と大体一緒でした。

これも一度食べてみたかったブリッツェル。
某お菓子メーカーが発売してる○リッツェルの大型バージョンという味がしました。
香ばしくて美味しかったんだけど、お口の水分が全て持っていかれるので注意が必要です。

今日も充実した1日でした!
写真のデータが届くのが今から待ち遠しいです(*^^*)

ボルダリングとナツリタン [習い事]

昨日ボルダリングに行ってきました。
ボルダリングというのは室内ロッククライミングみたいなもので、壁に石にみせかけたものがはめこんであり、それを掴みながら上まで登っていく、というものです。

ただ登るだけなのかな?と思っていたらそうではなく、ちゃんとルールのあるスポーツです。
指先が曲がっている専用靴と手がすべらないように使うチョーク粉末をレンタルすれば、あとは誰でも体一つで登れます。
はじめてさんには先生からレクチャーがあります。
で、五回ほど登ったところで一気に疲れが…。
これから始める人に言っておきますが、私のように腕の力を頼りに登っていくと、後半手に力が入らなくなります(-_-;)
なるべく壁に体をくっつけて、腕より足の力で登っていくと良いかもしれません。
二時間登ってくたくたになり、案の定次の日すごい筋肉痛。

次の日は埼玉で料理教室だったので深夜、高速バスに乗ったのですが、朝6時くらいからすでに腕の痛みがギシギシという感じに。
料理教室が始まる頃には完全に固まって筋肉痛全快。
あまり重いもの持てませんでした。


今日習ってきたのはナツリタン。
結構ボリューミーな一品です。
雑穀がパルメザンチーズ風味にちゃんとなってて美味しかったです(*^^*)
つけあわせの酸っぱくない和え物と、ココナッツスープも美味しかったです。

さて明日は前撮り本番です。
帰ったらマニキュア塗らなくては。
今日はさっさと寝て、明日に備えます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。