So-net無料ブログ作成
外食・旅行 ブログトップ
前の5件 | -

宇都宮ぶらり外食の旅 [外食・旅行]

北海道ほどじゃありませんが、栃木も師走に入って寒い日が多くなりました。
でも1月過ぎてからがもっと寒くなるんですよね。
皆様ご自愛ください。

さて引っ越してから一ヶ月以上経ちました。
外食するにも宇都宮に良いお店はあるのかしら?と思いつつ、ここ一ヶ月のうちに調べて良さそうなお店に色々行ってみましたので今日はその事を書きます。

ドードーナツ


東武宇都宮駅側にあります。
色んなドーナツが置いてあるけど一番おすすめは店名にもなってる定番のドードーナツですね。
「これはドーナツ…じゃない!?」
口に運んだ途端、もちっふわっという感触にびっくりします。
ドーナツによくある油っぽさは全然なく、軽くて軽くて空気を食べてるかのよう。(言い過ぎかな?)
二個目も余裕で食べれちゃいます。

宇都宮は商店街というか、~通りという商店が集まってる一本道が多くあります。
昔からやってる昭和風の古い店も、最近の若者が始めたオシャレな店も、全部ごちゃまぜで小さな通り沿いにあるのが面白い。
このドードーナツさんもそんな通り沿いにあります。

外食ではないけど、市内を流れる川。

ボランティアさんたちのおかげでとても綺麗にしてあって、見ていて美しさを感じます。
川沿いにはベンチがあってお弁当を持参して食べれちゃいます。
ここだけの話、宇都宮餃子の長い行列並ぶのイヤな人はお持ち帰り用を早めに焼いてもらって神社前か川沿いのベンチで食べるというのが穴場でございます。

猫見家

別に無添加でも何でもない、猫カフェです。
大通り付近にあります。
通り沿いの壁が一面だけガラス張りになってて運が良ければ歩道から猫が見えます。
ここは何が良いかというと、今じわじわと日本中に広がりつつある保護猫カフェなんですよ。
保護猫カフェとは、捨てられた猫ちゃんを引き取って新しい飼い主が現れるまでカフェで面倒を見るというものです。
大きい猫ちゃんは有料のエサに夢中でしたが、子猫ちゃんはお客さんが遊んでくれてる猫じゃらしに夢中でした。
どうかみんな良い飼い主に出会えますように…。

らーめん波の花


宇都宮市で数少ない無添加のラーメン屋さん

すごく色々な種類があるのでビックリしましたが、ここは私の大好きなトマトラーメン(あっさり)を選択。
うーん、私にはあっさりしすぎかな?
次は濃厚トマトラーメンにしてみようかと思います。
席は少ないのにお客さんは沢山入っていてランチタイムにいくと運が悪ければしばらく待たされますのでご注意を。

ソザイソウザイ

前回の記事で惣菜を買ったのはこちらのもの。
ドードーナツさんのすぐ横にあります。
無添加とか有機とかこだわってるそうです。
味は悪くなかったですよ~。

カフェ ドゥ オリーブ

ここも無添加とは関係ないお店です。(多分)
夫がたまたま歩いてて見つけました。
宇都宮にはなぜか蔵が沢山あります。
元々城下町で宿場町だった宇都宮は蔵が沢山あったようですが、戦争で蔵も無くなったそうで。
しかし戦後復興の象徴としていち早く蔵を建て直したのだと、どこかで読みました。
ここはそんな蔵を改装してカフェになったお店。

雰囲気がとても素敵です。
こういう和と今風を掛け合わせたものってなんだか良いですよね。

駅からも大通りからも少し離れていて穴場です。

縁(えにし)

JR宇都宮駅の駅ビル一階にあります。
飲食もできるんですが、隣がオシャレな栃木県のアンテナショップみたいになってて、栃木県内から「これは!」というものを集めたお店になってます。
地酒とか、手拭いとか、漬物とか、色々置いてます。

マクロビ系のクッキーとかも置いてありますよ。
店名の由来は県内の物作り業と飲食店を繋ぎたい、縁を作りたい、みたいな意味がこめられてるんだったかな?
なんだか素敵だなーと思って載せてみました。

宮どり

あ、多分ここも無添加でも何でもないと思います。
夫と商店街を歩いていたら夫が見つけて「是非ここに入りたい!」と熱望されて入ったのがこちら。
ご飯おかわり自由+鶏肉。
夫の大好きな内容で~す。
サラダバーが有料で付けれます。
私は黒酢あんかけにしてみました。
味は悪くなかったですよ。
老若男女に大人気なようで、ランチタイムには満席でした。
この店のおかげ?で夫の迷言「君も週末くらいはジャンクなものを食べなさい!」が生まれました。
うお~い!ジャンクなもの食べて健康になれるか~い!
私は!健康に!なりたいんじゃ~い!

ま、人付き合いではジャンクなものも普通に頂きますけどね!
スナック菓子とか、ハンバーガーとか肉とか乳製品使ってる料理とか、元々ジャンクなもの、結構好きなので。
その時は美味しく頂いてます。
でも麻薬と同じで癖になってモットモットって欲しちゃうから自分で戒めが大事だと思えてきて。
添加物の害も無視できないしね。
体にも多少反応でるようになってきたし…。
最近は自分で選択できる時は積極的には選ばないようにしてます。


写真は無添加餃子さつきの水餃子。
セットだと餃子の種類を選べないことが分かりました。
餃子の種類を自分で選びたい人は単品で頼んで調理方法を水餃子にしてもらおう!
どうでもいいけどここの店頭で売られてる餃子の皮のチップスがすごく美味しいの…困っちゃうなぁ…。

あとこの他にも市内で無添加のレストラン見つけたのでいつかまた記事にしたいと思います。

宇都宮城 [外食・旅行]

旅行ってほどじゃないんですが、市内散策で宇都宮城跡に行ってきました。

見た目すごく立派なんですが…。


なんと、裏に回るとハリボテのようになっておりまして、ビックリです。
五稜郭の周りの星形の掘だけがある感じに似てます。
宇都宮城では大半が消失し、今では掘の一部しか残っておりません。


ありし日の宇都宮城。
こんなに大きかったのに、今では半分が住宅地になってしまっています。


見晴らし矢倉があったので登ってみました。
二階建てですが入れるのは一階部分のみ。


昔の資料をもとに再現したんでしょうね。
鉄砲窓がありました。


わーお!よく見えるー!
狙い打ち出来ますね。


城の内側の広場ではバーベキュー祭りが行われておりました。
なんと生肉が露店で売られてて、バーベキューセットもレンタルで借りれて、広場で自分達で焼いて食べるようです。
手ぶらで来てバーベキューが出来ちゃうとは、ビックリであります。
花見シーズンの五稜郭公園みたいだなと思いました。

お城好きとしてはやはり完全に復活してほしいところ。
とはいえ、かつて堀や城があった土地にはもうすでに大きいマンションが建ってたり、普通に住宅街になってたりするのでかなり難しいですね。

宇都宮は餃子くらいしか観光名物がないので(那須か日光にお客を持ってかれる)頑張って頂きたいですね。

ちえカフェ [外食・旅行]


今日はこの前行ってきたちえカフェの様子を書きます。
料理教室で三ヶ月に一度行われるイベント、ちえカフェ。
先生の新作料理が並びます。
どれ食べても美味しいメニューばかりなので毎回行くのが楽しみ。
今回も夫と一緒に行ってきました。


メニューは全部予約したときに伝えておいたので出てくるのを待つだけ~。
最初に出てきたのはサラダでした。
ドレッシングが美味しいんですよー。
私自身サラダが大好きな訳じゃないので我が家はサラダがあまり出ない家なんですが、これはまた食べたい!と思う味でした。

バナナンティー

バナナのお茶というので注文してみました。
思ったよりバナナバナナしてなくて意外でした。
甘党の私としてはもうちょい甘くても良いかな?と思いました。

スープ、そしてスパゲッティ


美味しかった~という記憶しかない!

ブルスケッタ

個人的に今回で一番大好きだったのがこれです。
また食べたい!
もっともっと食べたいよーー!!!

雑穀ハンバーグのデミグラスソースがけ

上に乗ってるのは植物性バターです。
これ、すごく習いたいなと思いました。
デミグラスソースの味なんですもん。
パスタにかければ絶対名古屋のあんかけスパになりますよ、これ。
習いたいなー。おうちであんスパしたい。

パンケーキ

ココナツソースでオシャレで上品な味でした。
ココナッツそこまで好きじゃない私でも「お、これはいける」と思いました。
意外にアッサリしてて食べやすかったです。

テイクアウト菓子四種

どれも美味しかった!
帰りの電車の中で食べました。

今回も美味しゅうございました!
次回のカフェも期待してま~す。

外食 [外食・旅行]


名古屋から引っ越す前に絶対入りたいと思ってた個人経営のピザ屋さんに行ってみました。
土日はいつも満席で入れなかったのでとうとう行けなかったお店。
平日は空いているというので引っ越し前夜に一人ディナータイムしてきました。
冷蔵庫もついに電源切って食材も使いきったところだったのでちょうど良いタイミングでした。
店内に窯があってそこで注文を受けてから一枚一枚焼いてくれるのですが、モチモチで美味しかったです。
オーガニックワインも置いてるので飲んでみたかったのですが、残念ながら私が好きな甘いワインは置いてないということで止めときました。


次の日の夜ご飯。
荷物の搬出が終わって、部屋を掃除して、宇都宮に移動し、ホテルにチェックインして、近くに柚入り塩ラーメンの店があるというので夫に案内してもらって行ってきました。
私、柚入り塩ラーメンが昔から好きなんです。
故郷でたまたま出逢ってからハマってしまい、よく食べてました。
柚を入れることで普通のラーメンよりアッサリして、くどくなくて好きです。


また次の日の夜ご飯。
荷物の搬入が終わって、まだキッチンが段ボールだらけだったので、市内の無添加餃子屋「さつき」に行ってみました。
色々な餃子が1セットになってるのを頼んでみましたが、美味しかったです。
焼き餃子一つとってもこんなに色々な味があるんだな、とビックリしました。
美味しかったので、今度は水餃子にチャレンジしてみたいと思ってます。


しばらくして、妹が手伝いに来てくれました。
駅のコンビニで売ってたという栃木名物・レモン牛乳を私も飲んでみました。
美味しい!
意外とアッサリしてるんだなーと思いました。
飲みやすいです。
蛍光色ですが意外に自然系の着色料でこの色を再現しています。


せっかく宇都宮に来たんだからと、妹と宇都宮市内の餃子名店食べ比べセットがある「来らっせ」に入ってみました。
妹は食べ比べセット、私はいつも行列ができて並ぶ気にならない超人気店みんみんの餃子セットにしてみました。
食べ比べセットを食べた妹いわく、店によって食感や味が違うらしく、ビックリしていました。
私も今度食べてみようかな。
みんみんの餃子はスタンダードで食べやすい普通の餃子かな~という印象でした。


引っ越してから初めての日曜日。
免許センターに住所変更に行ってる夫を待ってる間、気の向くまま街中散策してたら「フェアトレード祭り」に遭遇。
甘酒が売ってたので買って飲みました。
可愛い雑貨や、無添加食品も売られてたのでいくつか買いました。
宇都宮市内のフェアトレード店マップや、無添加食品店の住所もいくつかゲット!
幸先が良い!!


そのあとお腹が減り、祭り会場で何か暖かいものを食べようと思ったら、もう閉店の準備をしててランチ難民になってしまい…。
仕方なく近くのお蕎麦さんに入ったら、そば餃子なるものがメニューにあって笑ってしまいました。
さすが餃子の町、宇都宮。
隙あらば餃子を詰め込んでくるこの感じ、嫌いじゃないよ~。
皮の生地にソバ粉が練り込んである感じでした。
モチモチしててほんのりソバの味がして美味しかったです。

最後。

転入届けを市役所に出しにいったらゴミの分別表や市の広報誌を貰ったのですが、なんと市の広報誌の扉絵が…またしてもここで餃子!
「餃子の街というよりも、餃子好きの街」らしい。
市役所には餃子店マップもあったのでお試しで一枚貰ってきました。
ご飯の時間になるとどこからともなく餃子の焼く匂いが漂ってくる宇都宮…。
面白い街じゃないですか~。気に入りました!

物件決まりました [外食・旅行]

宇都宮に行って物件見てきました。
午前中に五件、午後に三件見ました。
同じマンションのなかでタイプの違う部屋を何戸か見たりしているので、実際にはもっと回ってます。
疲れました~。
もうその日はくたくたで、ご飯を食べた後ホテルに帰ってすぐ寝てしまいました。

一日目の餃子。
三連休ということもあり、観光客が沢山いました。
どの餃子店も行列で待ちました。
焼き餃子は普通だったけど、ここの水餃子がモチモチしてて美味しかった!

二日目は昨日紹介してもらった物件を実際に駅から歩いてみたりバスに乗ってみたり、近くの食料品店の品揃えをチェックしたり、住んだら不便がないかをチェックして回りました。
軽く一万歩越えしました。
疲れた~。

二日目の餃子。

昨日の水餃子が美味しかったので別の店でも頼んでみたら酢が効いた味噌スープの水餃子でした。
隣の客の話を聞いてると、みなさん宇都宮に餃子屋巡りに来ているようです。
宇都宮にたくさんある餃子店をスタンプラリーのように一件ずつ回って一皿ずつ注文して食べ、また次のお店へ、という感じでした。
中にはずっと朝から晩まで列が途絶えない有名店もあるので、まるでディズ◯ーランドのアトラクションのようだと思いました。

さすが餃子の町だけあって、なんと昼と夜には餃子の焼いた匂いが町全体を包みます。
これには思わず笑ってしまいました(^O^)
栃木はラーメンも有名らしいので、次回はラーメンも頼んでみたいですね~。

さて夕方になって喫茶店に入り、本格的に二人でああでもないこうでもないと相談して、やっと次に住む家が決まりました。

今回たくさん物件を見ましたが、どれも一長一短あり、完璧な物件はありませんでした。
もっと時間があれば出逢えたかもしれないけど、二日しか時間が取れなかったので仕方ないですね。

まだ引っ越し会社が見積もりに来てないので引っ越し日は決まってませんが、うまくいけば今月で名古屋とはさようならかな。
宇都宮も宇都宮で住み良さそうな町なので期待してます。
前の5件 | - 外食・旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。